たのしいギャラクシー

 年長さん、足立区の「ギャラクシティ」へ遊びに行きました。ここ何年かは「川口グリーンセンター」だったのですが、今年は新しい所を見つけて来たようです。
 私も初めての訪問でした。区の公会堂と子ども施設が繋がっているような施設で、小学生あたりまでが対象とは思いますが、いろんな面で子ども達が体験できるように、よく考えられていました。実際、平日でありながら近隣の子ども達がたくさん訪れていて、「文京区には、これに匹敵するものはないなぁ」という感じでした。
 詳しくは子ども達が話してくれると思いますが、一番印象的だったのはK君でした。「スペースアスレチック」という、ロープとネットで3階建てになっている遊び場がありました。私は荷物番ということで入口に腰掛けていたのですが、K君なかなか入っていきません。「怖いのかな?」と思って「一緒に腰掛けていようよ」と誘いました。港の堤防に腰掛けているような気分だったと思います(眼下にはネットが張ってあるのですが、下の様子も見えるのです)。
 暫く見ていると、「階段で下へ行ってくるね」「どうぞ」タタタ…と降りていき、また戻ってきて…を繰り返しておりましたが、何度目かはネットの方から戻ってきたのです!
 「やったね!」「うん」…怖さが払拭された訳ではないのでしょうけれど、チャレンジして自分で取り組んできたのですね。最後に私が入っていった時も2階で見かけたので、廻っていたのでしょう。
 30分の時間のなか、どれだけ彼が味わったのかは分かりませんが、勇気を出して行ってみた。不安定な足場でしたが、がんばって歩いてきた。気持ちの面で、大きな一歩だったと思います。
 他にも表現活動あり、理科実験ありと、盛り沢山でした。交通の便はいささか(?)ですが、行ってみる価値はあると思います!ただ、駐車場はないようですのでお気を付けて。バスだと40分ですけれど。