大丈夫、大丈夫

 年度最初の「縦割り保育」が行われました。近年は「全クラスのミックス」が定番となり、年上の子達が活躍する場が沢山用意されていると感じます。
 クラスではそれぞれの先生が考えた活動をしていました。年少組(しかも入園2ヶ月!)と年長組が共に楽しめることって、余り多くはないと思うのですが…先生方、いろんなネタを持っているのですね。
 さて、年少さんにとっては、「初めて2階にあがる」という子もいたでしょう。不安になって涙が出てくる子もいました。そんな時、「年長さんの男の子が、サッと手を取りに行ったんです。迎えに行くなら機嫌の良い子の所へ行きたくなりますよね。けれど彼は、一番に泣いている子の所へ向かったんです。素晴らしいと思いました。輝いていましたね」という話を聞きました。
 よく「年長組になると、目標としていた先輩がいなくなり、相手が大人になる」から云々…という話はします。けれど、「年長だから、一番上だから」とる行動もあるのだと思います。