僕が作ったの

 お買い物ごっこへの進行度合いです…。
 あるクラスへ入ったら、「園長先生、これ僕が作ったんだよ。見て」「うーん、何かな?」「水中メガネだよ」おおー。私は趣味で海に潜るので、マスクとかシュノーケルとか詳しいのです。だから、彼の作品がとてもリアルであることもすぐ分かりました。
 「おお、すごいねー。確かにこれなら大丈夫だ。」ちゃんと(?)空気ホースらしきものも付いています。しかも二段構えになっており、クリアと黒シリコンで、明るさの違う海でも大丈夫(らしい)。元はトマトのトレイか何かだったと思うのですが、その特徴を見事に生かした作品でした。よっぽど嬉しかったのでしょう。その後も友だちに見せて回る姿が見られました。
 また、得意げに「鉄砲を作ったの。本当にゴムが飛ぶんだよ」と実演してくれた子もいました。いわゆる割り箸鉄砲ですね。先週、誰かが試行錯誤していたのは見た覚えがあるのですが、ついに実用品ができたようです。
 自慢げな彼の手には、今まで見たことのない割り箸鉄砲が握られていました。確かに飛びます!洗練はされていないけれど、とにかく「ゴムを飛ばすもの」を作り上げたのでした。オリジナルなの?かも?