デットヒート

engaihoikugokko2016
 今日は、お別れ園外保育に行かれず、残念でした。なんと3年連続流れ…この年長さんは一度も行かれなかった!…これはまた、珍しいことであると思います。
 そのこともあり、ホールでは年少さんが「遠足ごっこ」をしていました。丁度自動車レースが終わったところ(車がチラッと見えていますね)で、優勝のチームが舞台にあがり、みんなから祝福されていました。そしてお弁当(を食べるふり)、おかし(を食べるふり)で解散となりました。お母さん方がいらっしゃれば、もっと盛り上がったことと思います。
 広い場所で大声出して、思いっきり身体を使って遊ぶ。指先の遊び(というかボタンを押す遊び)が増えている現代、今のうちに沢山経験させてあげたいと思います。幼い頃の思い出は、それだけ長く残ります。「お母さんや皆と一緒にお出かけした!楽しかった!」という思い出が一つ作れなかったのは残念ですが、残りの日々、充実した時間を過ごしたいと考えています。
 また、卒園児の「さよならアーチ」は、現在具体策を調整中です。日程が決まりましたら早く案内いたしますので、今しばらくお待ち下さいませ。