真剣さが第一です。

今日は年度最初の避難訓練。地震の想定です。今は緊急地震速報が設置されていますからイザとなれば器械が対応するのかも知れませんが、細かい指示も考えられますし、今日は肉声での放送をしました。これ、園長も結構緊張するんです。マイクのスイッチを入れてから「あれ、今日は地震だったよな?」と思ったり。
それはさておき、今日一緒に参加していたたんぽぽさんは感じられたと思いますが、「避難訓練は真剣さが第一」です。先生方の普段と違った雰囲気に驚かれた方もあったのではないでしょうか。まさに緊急事態を想定して行っているのですが、目に見える風景はいつもと変わりありません。先生達がしっかり緊張感を作らないことには、子ども達に「お喋りしない」と言っても効きませんよね。
今日はビックリした子も多かったと思いますが、何度か繰り返すことで落ち着いて対応できるようになっていくといいと思います。まぁ、もちろん完全な対応は分かりませんが、精一杯、できる事をしていきたいと思います。