明照幼稚園

本を強くする

5月 13th, 2013 | Posted by admin in
 本と言っても内容の紹介ではないのですが…パート2。●今日は、業者さんに来て頂いて、「本の強化」をしています。残念ながら幼稚園の本というのは、家庭よりも寿命が短いことが多いのです。それだけ子ども達が頻繁に読む(そして、読む以外の遊び方をしている子もいる…)からです。そこで、図書館などでも行われている「カバー掛け」をしてもらっているのです。思えば結構な量があります。今日は図書コーナーから始まり、明日いっぱいには全クラスの本について終わるだろう、との事。●ちょっと見学させていただいたのですが、その手際の良さに見とれます。丁寧かつスピーディーです。単純作業と侮るなかれ、ですね。専用の機械にも男子としては惹かれるところ。色々聞きたくなるのです(そして、スイッチを入れたくなるのです)が、邪魔にならないよう拝見させていただきました。●ともあれ、これで本の寿命がかなり延びることが期待できます。たくさんの子ども達に本に親しんで欲しいと思います。

▼ スマホで見る

本を強くする

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.