明照幼稚園

朝の挨拶 累計何回?

6月 5th, 2009 | Posted by admin in 保育論
昨日・今日と曇り空が続いていますが、子ども達にとっても暑すぎず寒すぎずで、丁度いい気候と感じています。さて幼稚園では毎朝、園長にご挨拶してくれる子、保護者の方が大変多くて、とても有り難いことです。園長としては「今日も来てくれたね。会えて嬉しいよ」そんな思いで「お早うございます」と挨拶している積もりです。ほんの一瞬かも知れないけれど、「今日、園長先生に会えて嬉しかった」という思いを持って欲しいからです。 しかしタイミングが合わなかったり、私に都合があったりという事もあり、必ず全員とはできていないのが口惜しい現状です。 ふと、一年間で何回の挨拶をしているのかな、と思いました。2万回位でしょうか。いや…そんなに多くないでしょうね。 しかし、朝のお母さん同士や子ども同士の回数を考えたらどうでしょうか?100組が30組に挨拶したとしたら、140×30÷2で2100回の挨拶が交わされているということになります。 挨拶は、深く親しい仲ではなくとも「お互い様」の視線で見られる関係でなされるものではないかと思います。 ふーむ、もう少し考えてみたいテーマです。

▼ スマホで見る

朝の挨拶 累計何回?

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.