明照幼稚園

シーズン到来

7月 5th, 2017 | Posted by Sato in 日々の姿
 今年も7月となり、プールの時期が始まりました。お陰様で、今日まで連続でプールに入れています。昨晩は台風が来ましたが、夜のうちに過ぎてしまい、まさに「台風一過」の今日は、年長さんのスペシャルイベントも行われています。
 実は昨日、私(園長)もプールに参加…参戦?してきました。全学年の子ども達を見た(お手伝い程度)のですが、水に対する慣れというか経験値が、同じ学年でもだいぶ違うなぁ、と感じました。
 お風呂に入れない子はいないと思いますが、「シャワーは後ろからだけしかダメ」「水で顔を洗えない」…かもな…と感じる子たちはいました。シャワーの水圧は高く、水温は冷たく感じるので「ひゃー」と逃げ回っていた子はいましたが、「水に対する経験の少ない子」には、この夏でぜひ「慣れて欲しい」と思います。
 もちろん、水泳教室などで水に親しんでいる子は得意げに泳いで見せてくれレます。それは素晴らしい事で、デモンストレーションをしてもらうこともありますが、「全員が参加する」プール指導ですので、「水慣れ」「息ごらえ」などの、「生き延びるための教育」はしっかり行いたいと考えています。
 ですので、ご家庭でお風呂に入るとき、「顔に水がかかっても慌てない」「息を堪えてブクブクできる」あたりは見極めてあげていただきたいと思います。
 幸い、ここまで全日プール活動ができていますので、そろそろ疲れが溜まってくるかも知れません(たけのこぐみでちょっとコックリ…の子もいます)。体調にはお気を付けいただき、余裕のある状態での登園をお願い致します。

▼ スマホで見る

シーズン到来

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.