明照幼稚園

風を真似して

3月 13th, 2013 | Posted by admin in 日々の姿
もう学年末に向けて、クラス毎の写真を撮っています。全員が揃っているのが理想なのですが、なかなか難しい事で何枚かを組み合わせて配ったりしています。 今日も、屋上であるクラスの集合写真を撮りました。すると、背後からバサバサという音。振り返ると、風で飛ばされたビニール袋が、銀杏の枝に引っかかっていたのでした。 だれかが「ビニール袋のまね〜」と言って体をクネクネ踊らすと、みんな真似して「わー」っとビニール袋ごっこになりました。それを見て思いました。「おお、これは風の表現だな」。そのポーズで写真を撮ろうかと一瞬思いましたが、一応長く保存されるものなので、普段の顔で撮りました。 でも、もしかすると子ども達には「あの日は、風が強かったよね〜、で覚えてる?ビニール袋がね、」と思い出に刻まれるかも知れません。

▼ スマホで見る

風を真似して

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.