明照幼稚園

跳ねます 弾みます

12月 13th, 2012 | Posted by admin in 日々の姿
今週の頭から、園庭には新しい遊具が出ています。一輪車・2輪スクーター、そしてホッピング。いま子ども達には、このホッピングが大人気です。適正体重があるので、学年によってやり難かったりする子もいるのですし、そもそも「一本足」ですから当然バランスを取らなくてはなりません。年長さんは早くも「200回越え!」の子もいるようです。ひとときも休まず跳ね続けなければならないのも、何となく子ども向きな感じがします。 一クラスの人数分もない遊具ですから、時間帯は当然「園庭開放の時」になります。お母さんに支えてもらいながら、慎重に、でもウキウキしているから動きのテンポは速くなってしまいます。バネの伸縮に合わせて踏み込めると、かなり「分かってくる」のですが…、まだ難しいようです。 これから先に行くと、「跳ねながら、行きたい方へ行く」「段差を越える」など、バリエーションが出てくると思います。見方によっては危険と隣り合わせですが、(そこが面白かったりして)子どもはケガしても軽く済みますから、どうぞ近くで見守ってあげて下さいね。そして、自分から「転んじゃった、手当をして欲しい」と言えるかどうか、見てあげていただきたいと思います。 ちなみに、大人用は30kg〜80kg用とか、あるみたいですよ。


▼ スマホで見る

跳ねます 弾みます

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.