明照幼稚園

謝恩会 そして新たに

3月 5th, 2013 | Posted by admin in 日々の姿
卒園する子ども達の謝恩会。まだ2週間あるのですが、この時期に毎年、お招きいただいています。私自身が在園していた頃は、3クラス100名以上だったので、ホールで食事が精一杯。ぎっちりと子ども椅子に座った200有余名の白黒写真が、今でも残っています。 平成になってから園児数が減り、「お母さん全員が担当者&掛け持ち」の時期を経て、内容も変わってきました。今は「幼稚園で受け取ったものが、こんなにあるんですよ」と、見せてくれている気がします。それは子ども達の成長そのものなのですが、幼稚園が些かなりともお手伝いできたという事を、教えて下さっていると思います。 「明照幼稚園出身です!」子ども達はこれから、この台詞を言うことが何回かはあるでしょう。その時、胸を張って言えるように、私たちは幼稚園を守っていかなければならないと、改めて感じたのでした。

▼ スマホで見る

謝恩会 そして新たに

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.