明照幼稚園

誰だろう

6月 3rd, 2013 | Posted by admin in 日々の姿
今日はお御堂参り。実は園長、直前に1つ仕事ができてしまいまして、「間に合うかどうか?」だったので、急遽理事長先生にお願いしました(結局、間に合ったのですが…)。理事長先生にとっては久しぶり、子ども達にとっては初めての「理事長先生のお御堂参り」でした。基本的な流れは変わらないのですが、ちょっと時間配分とか違ったりして、子ども達はそれを感じつつも一生懸命聞いていたのが印象的でした。 「理事長先生は、園長先生のお父さんなんです」そう、お父さんというイメージにしてはちょっとお爺ちゃんですけれど…仏さまの話やら、姿勢の話やら、そして昔話も。園長ほどオーバーアクションではないのですが、しっかり子ども達を引きつけてお話していました。本人も楽しかったようです。後で子どもに聞いてみたら、「うん、お父さんなんでしょ。お爺ちゃんじゃないんでしょ」と、よく理解してくれた様子。私としても写真を撮ることができ、貴重なお御堂参りになりました。


▼ スマホで見る

誰だろう

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.