明照幼稚園

暖かくなりました〜!

4月 24th, 2012 | Posted by admin in 日々の姿
今日は、昨日の寒さとはうって変わり、夏を思わせる日射しと暖かさで、子ども達も半袖の子が一気に増えた気がします。幼稚園の大きな鯉のぼりも、ようやく泳がせることができました。ちょっと所用があり、戻ってくると沢山の子ども達が光の中(本当に、そう見えたんですよ)でキラキラと笑いながら遊んでいました。特に今は池のおたまじゃくしが人気ですね。見た目の形と大きさ、動くスピード、何もかもが子どもをくすぐるのでしょう。先週から池に落ちる子もぐんと増えた気がします(お着替えありがとうございます)。大人としては、「命を粗末に扱わないでくれよ〜」という思いと「いろんな経験をしてね〜」というアンビバレントな思いが交錯します。これは、何年経っても落ち着かない課題ですね。  ちなみに、今まで僕がおたまじゃくし関係で雷を落とした例は「砂場に持って行き、埋めた」「手ですりつぶした(3回目)…1・2回目は様子を見ていたのですが」「勝手に家へ連れて帰った」という所でしょうか。ともあれ、おたまじゃくしを見て「気持ち悪い〜」と叫ぶ子は、この幼稚園にはいないことを願っています。いのちの形なのですから。

▼ スマホで見る

暖かくなりました〜!

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.