明照幼稚園

初の避難訓練

4月 26th, 2012 | Posted by admin in 日々の姿
今日は、年度初めての避難訓練、地震の想定でした。園としても「緊急地震速報」機械を入れてから初めてでしたので、ちょっとドキドキして朝テストしたりしました。ごく近くにお住まいの方には、もしかしたら園庭を通り越して聞こえたかも知れませんね。 さて、第1回の目標は「避難訓練がある事を知る」「防災ずきんをかぶれるようにする」「落ち着いて行動する」なのですが、特に年少さんは、放送が入るとびっくりして泣いてしまう子が、例年いるものです。今年もそうでした…。でも、これを繰り返していく中で、落ち着いた行動ができるようになるのです。「驚いて泣いてしまうから」と、放送を使わないでいたら本番で驚きパニックになる下地を作ってしまうことになりかねません。 また、防災ずきんについては、「嫌も応もなく」被ってもらいます。身の安全を守る方が、子どもの気持ち(かぶりたくない!)を大切にするより優先するからです。子ども達にも話していますが、幼稚園で避難訓練を行ったことをきっかけに、是非ご家庭でも「イザ」という時どうするのか、どう連絡を取り合うのか、話し合っていただきたいと思います。それが、家族自体が生き延びること、安心して暮らせることに直結していると思うからです。

▼ スマホで見る

初の避難訓練

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.