明照幼稚園

ふっと一息。

4月 11th, 2013 | Posted by admin in 日々の姿
年少さん、今日は「お道具配り」でした。一人ひとりが幼稚園で使う道具を受け取り、自分のスペースにしまうのです。量は多くありませんが、それぞれの片付け方に個性がでて、けっこう興味深い活動です。 そして、その後は「お絵かきか、粘土遊び」を選びます。私が見た限り、粘土の子が多かったようです。佐倉の歴史民俗博物館へ行ったときにふと思ったのですが、人類は相当長い間、粘土を使ってきました。縄文土器とか弥生土器とか、全部そうですよね。ということは、粘土遊びは生活の原風景の一つなのではないか…という事です。だから、特に年度の始まり、不安の大きな時期は、粘土を触っていると落ち着くのではないかしら。洒落も含めてそんな思いで子ども達を見ていました。

▼ スマホで見る

ふっと一息。

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.