明照幼稚園

お付き添い御礼

10月 14th, 2017 | Posted by Sato in 行事

写真がこれしか撮れませんでした…

 金曜日は秋の遠足。今年はバスの都合で運動会から遠足がものすごく近く、忙しい一週間になってしまいました。大変ご苦労様でした、ありがとうございます。
 実は私、園長就任して2年間、秋の遠足で降られてしまったのです(お陰で根強い”雨男疑惑”がありました)。当時は葛西水族園へ行っていたのですが、時間も変更となり「家族でよく行きます」という声もあり、いろいろございまして…現在の「雨天の場合は八景島」となりました。実際に行ったのは、今年が初めてです。「お芋掘り」であれば、それこそ手も足も出なかったでしょうから、行き先の判断としては悪くなかったと思いますが…なかなか難しいものですね。
 私達も毎年、下見にうかがって「去年と異なることはありますか、昼食はどこでとれますか、雨天の場合は何団体が来ますか…?」などリサーチし、「バスを降りたらこのルート、昼食とるならココかココ、困った時の連絡方法はコレコレ…」と、いろんな想定をして臨むのですが、さすが事実は想像を超えますね。あんなに風が通るなんて、あんなに気温が低いなんて分かっていませんでした。下見に行くのは大概夏休みですから、その点の想像ができていませんでした。スミマセン。
 それでも皆さん、何とか工夫して下さって、昼食もとれ、水族館も見学し、無事に帰ることができました。担任の何人かを年長手伝いに入れてしまったので、「先生とあまり会えなかった…」子もいたと思います。申し訳ないです。
 戻ってから反省会をしました。ショーを見せてあげられたこと、立体感のある水槽を見られたこと、「見る」だけでなく、匂いなど五感で生き物を感じられたこと、バスの集合出発に殆ど混乱がなかったこと、トイレ休憩に柔軟な対応ができたこと、そして何より怪我やトラブルがなかったことが良かったです。
 ただ、「雨風があれだけ強い八景島は、なかなか大変でアル」ということもよく分かりました。今後どうするか…悩ましいところです。どなたか、良いアイデアをお持ちであれば、担任でも園長にでも、そっと耳打ちして下さい。
 保護者の皆様には、色々とご面倒もあったと存じますが、時間も守って頂き、「遠足としての行動」をご理解いただき、誠にありがとうございました。全体でお礼申し上げることはできませんでしたので、この場にて御礼申し上げます。ありがとうございました。


▼ スマホで見る

お付き添い御礼

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.