明照幼稚園

拍手と笑顔とやさしい言葉

9月 17th, 2011 | Posted by admin in 行事
今日は、8月と9月生まれの子たちのお誕生日会でした。そして、子ども達がたくさんの拍手を貰っている中、ふと思い出したことがあります。 仏教では「和顔愛語」と言って、誰でも他人を幸せにできる方法を教えています。しかし、私はもうひとつ、誰でも他人を幸せにしたり、勇気づける方法に気づきました。それが拍手です。しかしながら。色々な状況から、拍手が貰えない・貰いにくい状況や、優しい眼差しを向けて貰えない子もいる、暖かい言葉をかけて貰えない子もいます。そんな現代にあって、幼稚園の子たちはとても幸せだということを改めて感じました。幸せは人と人の間にあるものです。子どもが幸せな時は、周りの人たちも幸せです(そうでなければ、偽物ではないでしょうか?)。 そんな経験ができるお誕生日会、ありきたりな表現ですが本当に大切な場だと思います。つまり、多くの方がお越しになればなるほど、素敵なお誕生日会になるのです。よかったら、どうぞお出かけ下さい。

▼ スマホで見る

拍手と笑顔とやさしい言葉

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.