明照幼稚園

細かい所までよく見てね

2月 27th, 2013 | Posted by admin in 行事
今日は寒い雨が降り、改めて「園外保育に行かれて良かった〜」と思いました。そして室内では「雛祭りの集い」。行事の名前を私が見せる前に読んで(呼んで)くれるのも、すっかり定番になりました。何日か前から幼稚園でも飾ってありますが、細かく見ていくと結構いろんな事が分かります。 お人形達の名前(役職)は、教諭全員が知っています。ですから司会をする職員(と園長)は何か「それ以上」の話をしようと(密かに)考えて、色々調べたりしているのです。例えば、三人官女は一人だけ眉毛がないんですって。あと、お掃除の方(三仕丁)の表情って、一人ずつ違うんですって。何ででしょう?分からないですけれど…。 お人形もたくさんいますけれど、細かく表現されていること、そして「お決まりになっている」ということは、何らかの背景というかストーリーがある筈です。出すのも大変、片付けるのも大変ではありますが、せっかく出したのであれば一人一人をじっくり見ていただいて、各々のストーリーに思いを馳せて色々話すのも、楽しいのではないでしょうか。


▼ スマホで見る

細かい所までよく見てね

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.