明照幼稚園

素早い…

4月 9th, 2013 | Posted by admin in 行事
今日は始業式と花まつり。昨日入園したばかりの子たちも、先生と一緒にホールへやって来ました。この時期の行事は、とにかく「参加できた」ことをしっかり認め、子どもが飽きないうちに終わるのが大切だと思います。「集いに出席した。一人前!」という事実の積み重ねが、子ども達の自信となっていくのだろうと思います。そして園長が見たのは!終わって教室へ戻る時、年中さんの行動の素早さでした。クラスを呼ばれて椅子を持つのですが、一連の動作が流れるよう。1年間で洗練されたなぁ、というのがぴったりです。 そう言えば、「お弁当を残してしまう」パターンへの対応として、「お弁当半分計画」というのがどこかの本で紹介されていました。「足りないのでは」という心配はごもっともですが、「全部食べられた!」という喜びを積み重ね、(少しずつ量を増やしていって)「お弁当=残さず食べるのが基本」というのを身に付けてもらおう、というものです。もしもこの問題に直面したら、試してみる価値はあるかも知れません。

▼ スマホで見る

素早い…

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.