明照幼稚園

みんなで大笑い

2月 28th, 2013 | Posted by admin in 行事
今日は、バザー収益金によるイベントが行われました。今年は特に、お母様からアイデアをいただき、丁度日程もよく実現したのでした。子ども達は朝からワクワクしていて、「ああ楽しみにしているな」というのが一目で分かるほど。ホールに入ってきた時も活気に溢れていました。しかし、「おはようございます!」の挨拶ひとことで、すぐに「お話を聞くモード」に切り替わるのが、この時期の子ども達です。ショーの紹介とお約束事を話して、再びワクワクモード。大声で呼んでショーの始まりです。 1人で40分のショーというのは、実はかなりシンドイと思うのですが、軽い冗談を交えながら、また先生向けの小ネタを伝えながら、テンポ良く進んでいきました。その中で、「子ども達は、本当に笑いたいんだな」という事を改めて感じました。どうなるかな?どうするのかな? うわっ! わははっ! 文字にすると何だか変ですが、この期待感と、ツボを外さない運びでまさしくエンターテイナーであることを感じました。 先日読んだ本に、「本当の笑いとは、相手を笑顔にできる笑いである」という意味の事が載っていました。誰一人傷つける事無く、みんなを笑いの渦に巻き込む(文字通り、そうでした)。素晴らしいショーを見て、きっと先生達も「良いところは私も身に付けちゃおう、使っちゃおう」と思ったに違いありません。 改めまして、本日の機会を作っていただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

▼ スマホで見る

みんなで大笑い

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.