明照幼稚園

お天気相談センター

3月 9th, 2012 | Posted by admin in 行事
昨日は、寒い中お別れ園外保育へ、多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございます。先週は雨の翌日、今週ははっきりしない天気と、どうも振り回されてしまいますが、連絡をお待ち頂き、行動して下さるのは本当に有り難いと思います。解散後の昼食も、多くの方が残って下さり、子ども達もさぞかし嬉しかっただろうと思います。 さて、今の時期は「卒園遠足」に行く幼稚園も多く、色々聞いてみましたら、一番遠いのは「ロマンスカーで箱根!」でした。年長児と先生・園長先生で行くのだそうです。他にも「文京シビックの展望台」「皇居まで歩く」など、園ごとにいろいろな催しがあるようです。面白いと思うと共に、新機軸があれば試してみたいと思います。しかし一方、昨日も申し上げたように、「年長さんから教えて貰った、見せて貰ったもの」は本当に沢山あると思います。小さな子達も、アーチをかけ、しゃがんで通る年長さんを見ながら、「私もこうなるんだな」と、きっと思ったことでしょう。そして、他所の子をシンプルに「おめでとう、がんばってね」と応援する機会もあまり無いのでは? 本当に貴重な事をしていると思います。そう、何かを引き継ぐというのは途切れないという事なのだと思います。 あのアーチは余事に代え難い。他は代えてもアーチは代えずに行いたいです。

▼ スマホで見る

お天気相談センター

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.