明照幼稚園

あっ!と振り向きます

5月 2nd, 2013 | Posted by admin in 行事
今日は子どもの日の集い。由来は軽くお話しますが、「みんなが元気でいると嬉しいなぁ」というシンプルな伝え方にしています。そして、司会の先生から「それぞれの作品」発表があります。年少さんから始まるのですが、「お庭に泳いでいる大きな鯉のぼり・新聞紙で作った兜は、誰のですか〜?」そして年長さんが一斉に手を挙げます。すると、周りの子たちは驚いて年長さんに振り返ります。「あんなに大きいの、作ったんだ!」その驚きと尊敬と…色々な表情です。きっと、その視線を受けた年長さんも誇らしかったことでしょう。 年齢の差があるからこそ、驚きや喜びが起きやすいのだろうと思います。幼稚園ですから、「違い」を前提にした保育を展開していきたいと思います。

▼ スマホで見る

あっ!と振り向きます

« 前のページ「」を読む

次のページ「」を読む »

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.