明照幼稚園

同窓会

3月 8th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
私の通っていた小学校では、年に一度、同窓会(大会)のようなものが行われます。そしてそれは、「40才になる学年が仕切る」という決まりになっている(ことを最近知りました)。で、今でも地元に住んでいるし、懐かしさもあって、茗荷谷の打合会に行ってきました。  流石に25年振り位に会った子とかは最初ピンと来ませんでしたが、昔話に花が咲き、色々思い出しました…当時の呼び方とか思い出したりして。  そう言えば、私の幼稚園の同窓会も、もう随分出席していません。10年前位かしら最後のが… 園舎も変わったし、何かのきっかけになるとイイナ。

怒濤の3月

3月 8th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
いやー3月に入ってもう、一週間が経ってしまいました。そんな書き出しをする位に疲れてきています。1日のお別れ園外保育では、毎年ながらお別れトンネルを見てじーんと来てしまいました。端からみれば単純なことをしているんだとは思いますけれど、何度も見ていると自分なりの解釈が、ストーリーが、世界ができてしまうものなのです。そして気持ちを新たにします。  2日の体操参観では、いくつものドラマがありました。「今日からは逆上がりのできる人生」って、大袈裟なようですけれど、人生のポイントが切り替わった瞬間を見た思いです。 こんなに短い間なのに、次々と大きな事が起きてくる。3月は不思議な月です。  そう言えば、仮園舎横にあるサクランボのなる桜は、もう開花しています。子ども達が見に来ることはまず無いでしょうけれど。

あまり自慢できない…

2月 5th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
お話なのですが、実は幼稚園には「7不思議」があったのです!2日限りだったのですが… それは、体操とたんぽぽ組の間で(ナゼカ)走っていた時のこと。教諭に「すいませーん、あそこに箒があるの、ご存じでした?」と言われた。ヘェ?彼女が指さしたのは…お寺一番の銀杏の木。の、ほぼ天辺。目を凝らしてみると、確かにあります箒です。いったい何時から何処から来たか、どうして彼処にあるのかな? と日本語っぽいリズムで考え、次に冷静に「危ないから取りましょう」と決心した。しかしどうやって?工事に来ている鳶さんにお願いする?「今日は来ていません。」では次に頼れるのは…監督さんだ。 昼休みにのんびりしている所を無理矢理連れて行き、大笑いしながら「取って」とお願いしました。まぁ2〜3日中でいいや土日だし、と思っていたら、その日の夕方には時間を見つけてやってくれました!!ありがとうありがとう。 しまった!写真撮ってない。  お心当たりの方は、当方でお預かりしておりますのでどうぞお申し出下さい。

大詰め

1月 20th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
幼稚園の改築工事も、いよいよ大詰めとなって参りました。予定では1月末引き渡しだったのですが… いまだその目を見ておりません。何でも、職人さんが引っ張りだこで、なかなか思うように進まないんだそうです。今の職人さんはとても細分化されていて、一つの仕事を担当する方が来ないと、次が続々と…しわ寄せ…されてしまうんだそうです。だから切り盛りする監督さんも大変。 でも感心する事が2つ。職人さんって、お互いを「ボード屋さん」「クロス屋さん」って、必ず「さん」付けで呼ぶんですね。お互い協力して作り上げるって感覚があって、とても素敵だと思います。もう一つは監督さん。職人さんが終わったあと、毎日遅くまで掃除をしているんです。まぁ本来は職人さんがするんでしょうけれど、「翌朝、オッ頑張ろうって気持ちになってくれるんスよね:と言いながら、黙々と… 素晴らしいです。子ども達、もう少し待っててね!素敵なホールでお遊戯会、園舎での生活はもうすぐだよ!

昔話

1月 15th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
今日は新年はじめての「お参り」だった。冬の定番のお話しというと、「かさ地蔵」が浮かぶけれど、今日は「鶴の恩返し」にしてみた。 例によってバリエーションがとても多いのだけれど、「よひょう」の奥さんになるのは1949年に戯曲作家の木下順二が発表した「夕鶴」という物語で、私の原典もここにあるような気がする。が一応調べたところ、お爺さんとお婆さんのバージョンもあるようだ。 さてポイントはどこにしようか。「わな」だ。通常、鶴は出の最初から罠にかかっているのだが、その場面から演じた。何の気ナシに気づかずに罠に掛かる、これはイヤだと子どもにも感じて欲しかった。 比較的前の方の、このシーンがうまくいって、最後まで子ども達は静かに話を聞く事が出来た。 「約束を破りましたね」でドキっとする子ども達の顔を思い出すと、次は何にしようかなと、楽しみになってくる。

歩いてきましたぁ!

1月 7th, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
もうすぐ冬休みも終わり。私の休みも終わりに近づいているという事です。 今日は家族でお台場へ行ってきました。勿論歩きで!! でも、歩いたのは実際、増上寺からアクアシティまで。今日のメイントピックは「レインボーブリッジを歩いて渡ろうぜ!」だったのです。増上寺で初詣をして、末娘を背負ってスタート(増上寺までは地下鉄です。念のため)。去年は大したこと無かったのに、今年は重いおもい。2時20分に増上寺を出、橋の麓に着いたのは15時15分ごろ。そこから2km弱でお台場。着いたのは4時ごろ。海岸にカニが居たのも驚きだったけれど、休憩を一度もとらなかったのも驚いた。みんなでソフトクリームを食べ、ポップコーンを食べ、ハンバーガーを食べ、ゆりかもめで帰った。本当にあっという間に汐留まで戻ってしまったけれど、車窓からちらちら見える景色に、「あぁ通ったね」と感慨深げ。最後の大江戸線は私が一番疲れていた。今度は歩いてくれ、末娘よ。

謹賀新年

1月 1st, 2007 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
今日はさすがに町も静かです。建築の仕事も30日で終わり、現場にも門松が飾られています。今日はお寺へのお参りの方は多いのですが、幼稚園は静か。昨晩は除夜の鐘にも行かず、静かに休みました。前は増上寺だの伝通院だのへ行っていたのだけれど、まぁそういうお年頃なんでしょうね…。子ども達が大きくなれば一緒に行ったりもするんだろうけれど。 大晦日に大きなお寺に行くと、若者若者若者…平日は相当閑散としているのと対照的です。みなさん、お願いをするのはいいけれど、お礼も忘れずにね。と坊さんチックに言ってみたりする。 ともあれ皆様、今年も学びの多い1年になりますように。

2学期済んで…

12月 21st, 2006 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
昨日で2学期が終わり、幼稚園に静寂が…戻っていない。昨日まで子ども達が遊び回っていた庭には、何台ものバンが並び、職人さんたちが忙しく歩き回っている。園舎はサッシが入るところで、内装が始まった。実際に壁が見えてくると、色々使い勝手の面で新たな注文が見えてくる。すぐ伝えないと。そしてゴメンナサイ今頃になって。 ホール横の給湯室は、お餅つき用に厨房設備を入れる事になりそう。合羽橋の知り合いにお願いして、見合った物を調達してこようと思う。 子ども達は、是非冬そのものを満喫してきて欲しいと思う。お父さんの都合はなかなか付かないだろうけれど、東京の冬、そして東京以外の冬を是非五感で受け取ってきて欲しい。

高塚先生

11月 24th, 2006 | Posted by admin in 保育論 | 日々の姿 - (0 Comments)
えー日本小児科学会の市民公開フォーラムへ行って参りました。午前中はお医者さんたちの会合、午後は一般公開あり、託児あり、おまけに参加無料ということで行ってきました。以前も清川先生が「メディアと子ども」の講演をされていたのですが、今回は更に広い会場で、多くの参加者が集まっていました。 そこで講演されたのが高塚先生。鳥取大学の助教授でございますが、元は高校の教諭でした。10年近くにわたり、高校生と幼稚園・保育園児・老人施設との交流を年間カリキュラムとして実施してこられた方です。高校生たちが、「一度も赤ちゃん・子どもに接しないまま成人して」自らの子どもを育てるのは変じゃない?という発想だったそうです。全く以てその通り。実践記録の彼らのいい顔。いい表情。ぜひ全国的に展開して欲しいものです。 非常にマメな方で、4年ほど前に一度研修させていただきましたが、今だ時折メールを下さいます。 楽しい研修です。機会がありましたら是非!どうぞ。 http://hp1.tcbnet.ne.jp/~taka255

署名活動 御礼

11月 13th, 2006 | Posted by admin in 日々の姿 - (0 Comments)
皆様にご協力いただきましたPTA連合会の請願署名は、お陰様で明照幼稚園として1000名を超える方の声を集めて頂きました。文京区私立幼稚園全体では15000筆程と、実に区民の10%近くの署名が集まった事になります。本日、幼稚園連合会(園長先生方)、P連(お母さん方)と文京区議会へ請願を提出して参りました。その後各会派への挨拶回り。どちらの会派も挨拶を受けて下さいました。 議会に掛かるのは12月6日の午後3時ごろだそうです。予定を調整して傍聴したいと思います。