明照幼稚園

Author Archives: Sato

お芋掘り 快調です

10月 18th, 2013 | Posted by Sato in 行事 - (0 Comments)

年長組さんは自分の手で!裸足で!「お芋ゲットだぜ!」だけでない体験をしています。

 今日は川越までお芋掘りに来ています。年長組さんも、みんな自分の力で一生懸命です。かなりの収穫量ですので、子どもが持つには大変かも知れませんが、解散地点まで頑張って!お芋掘りにも3年間でドラマというか成長がありますね。特に年長さんは子どもだけで掘りきる事も大切な経験だと思っています。もちろんその過程で友達に助けを求めたり、求められたりもするでしょう。虫に出くわすかも知れません。でも、土の冷たさ暖かさ、柔らかさも感じているはずです。そして何より、「食べ物を手に入れる過程・大変さ」。「食卓に座って食べ物に接する」だけでは得られない、豊富な体験です。

何してるの?

10月 17th, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (0 Comments)
 今日は年長さんがサンドイッチ作り。そのための下準備を、多目的室で行っていました。それを見つけた年中組の女の子。興味津々に覗いています。あんなに大量のパンを見たことは、恐らく滅多にないのだろうと思いますが、それだけでなく、「食べ物を作っている」こと自体が、すごく興味を引くのだろうと思います。
 年長さんはがんばって、二種類のサンドイッチを作りました。園長にもお裾分けしてくれて、おいしく頂きました。自分達で調理したものは、やはり格別のおいしさがあるのだろうと思います。
 そして、子ども達は「料理」に興味があるのだろうとも思います。その半分は好奇心なのでしょうが、もう半分は「自分で作って、自分で食べる」という自立に向けた欲求ではないかと思います。ですから、大人と同じモチベーションで料理に臨むわけではないのでしょうけれど、「大人と同じようにやりたい!」という気持ち(責任感は、多分まだないでしょうけれど)は叶えてあげたいなぁ、と思います。

自然は、数で勝負です。

10月 16th, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (0 Comments)
今朝の台風、怖かったですね。久しぶりの臨時休園で、予定の狂ってしまった方もあっただろうと思います。被害のあった地域の方達は、今もご苦労されていると思います。 さて、幼稚園では沢山の銀杏が降ってきました。理事長先生と拾いながら、つくづく自然はスケールが大きいなと実感しました。あの実ひとつひとつが正しく遺伝子を伝え、環境さえ合えば大木になっていくのですから。実際、あれだけ数が多いのは、それだけ環境の大変さを示しているのですが…。 これから12月まで、銀杏との暮らしが待っています。何日かは落ち葉で遊べると思います!

運動会、お疲れ様でした

10月 14th, 2013 | Posted by Sato in 未分類 - (0 Comments)
土曜日の運動会には、本当に沢山の方にお越しいただいて、ありがとうございました。ものすごくいいお天気で、閉会式でも話しましたが、みんな全力で走り、演技し、応援したと思います。この<全力をだす経験>そのものが、本当に価値あるものだと思います。 勉強でも「壁にぶち当たったところが勉強」とは良く言われますが、この「今まで通りではない」所に成長があるのでしょう。子どもたちも精一杯、周りの大人も精一杯という中で、みんな自尊感情とか育んで行くのだと思います。自分は応援されている、応援されるに足る存在なんだと、そんな言葉にはならなくとも、きっと感じ取ったのではないでしょうか。 聞けば相当遠くからお越しになったご親戚もいたとの事。有難い限りです。 そうそう、熱中症が出ました。と言っても人間ではなくiPod。年少さんの退場が笛になったのはこのためです。慌てて冷まして事なきを得ましたが、私も初めてだったので焦りました。来年からはきちんと予備を持って行きます。年長さんの途中で‥なんて起きたらガッカリですから。 ともあれ、皆様有難うございました。子どもたち、また一歩大きく成長したと確信しています。

備えて備えて ハイ決めて

10月 11th, 2013 | Posted by Sato in 未分類 - (0 Comments)
今日は、年長組のみ、会場での練習に来ています。朝、現地を見て大丈夫そうだったのですが、予報では降水確率50%。幾つかの選択肢を残したため、雨具など荷物が多くなってしまいました。 結果はご覧の通りの快晴。お遊戯はもちろん、先生も走ったリレーまで練習できました。 明日はいよいよ本番。沢山の声援と笑顔と、拍手の一日になると確信しています。

00251011-113444.jpg

これも競技の元です

10月 10th, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (0 Comments)
 先日の総練習を経て、子ども達は自分の演技競技に自信を持ったようです。全体的にゆとりある雰囲気が流れています。そんな中、園庭で面白い風景を見つけました。
 2人の男の子が、それぞれ2個のサッカーボールを抱えています。年少さんですから、まさしく「抱える」というのがぴったりな様子です。それを運んで、楽しそう。そう、「運んでいるのが楽しそう」なのです。実は、運動会でそんな競技をやった事がありました。「ボール2個をバトンに見立てたリレー」ということです。単純に見えて案外面白い。大玉送りに近い感じでした。
 いろんな準備をして、仕掛けを作って行う競技もあります。しかし道具は「いつもの」でも、着想次第で 楽しい競技を作ることもできます。要は、大人の側の柔軟性なのだろうと思います。何を見ても「おもちゃにする」というか「遊びのネタにする」。「発想の豊かさ・突拍子もなさ」では子どもには敵いませんが、私も心がけたいことです。

張り切って総練習

10月 8th, 2013 | Posted by Sato in 保育論 - (0 Comments)
今日は運動会の練習で、みんな会場の公園に来ています。夏のような暑さと思えば風は涼しく、まさに絶好のスポーツ日和。多くの方に見守られ、一生懸命です。願わくば、当日も沢山の拍手と笑顔が響きますように。

両方初物

10月 7th, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (両方初物 はコメントを受け付けていません。)

写真は合成です。大きさの比も違います。

 今日は本番会場での練習がお休みなので、子ども達は園内で少しのんびり(?)過ごしています。園庭では金木犀が真っ盛りですが、今年は嬉しい「初物」が二つあります。
 何年か前の卒園生が植えていった、姫リンゴの木。今年はかなり実が付いたのですが、風や雨の影響か、残り1個となりました。美味しそうに見えます。誰が食べるか?誰が決めるか?子ども達もワクワクしているでしょうが、先生方も考えています。ちょうどその時に植えていった子たち、課外などで幼稚園に来ることもあるでしょう。気づいてくれるかな?覚えているかな?
 もう一つは、私が園長になって植えたドングリ。じつはは3本もあるのですが、一番日当たりが良く、一番育っている木に、今年初めてドングリが付きました。子ども達が気づいているか分かりませんが、これから長く子ども達を楽しませてくれることでしょう。
 それから、ムクロジの木も植えてあります。こちらは朝しか日が当たらないためか、ひょろひょろした印象で、まだ実を付けていません。こちらは在園当時、あるお母さんが「幼稚園に」と届けて下さったもの。「無患樹」と書くのも縁起良く、実で遊ぶことができます。
 「秋になれば、木に実がなって当たり前」。それはそうですが、歴史を辿ると、「初めて実を付けた年」は必ずあるのです。大人になれば当然できる事も、幼児の「初めてできた!」日はあったはず。子どもの近くにいることは、そんな感動をたくさん見られるという喜びがあるのです。

今年も 忘れず

10月 3rd, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (0 Comments)
 今朝、気づかれた方もいらっしゃると思いますが、今年も金木犀の花が咲く頃になりました。まだ開いてはいないのですが、門の近くを通ると、いい香りがします。今年は夏の暑さが異常なほどで、昨日下見に行った川越でも、「9月に雨が少なくて、芋の肥大が遅いです」とのことでした。しかし運動会の時期になると、例年と違わず、この花が一斉に開きます。それはそれは甘い、いい香りです。私にとっては、運動会が終わって片付けも終わってレンタカーも返して、ようやく幼稚園に戻って「ああ、今年も運動会まで終わったな」と思う感慨に繋がっている香りです。花の時期が短いのと同様、運動会本番も日が迫ってきました。たくさんの笑顔溢れる一日になるよう、頑張っていきたいと思います。
 そうそう、金木犀は幼稚園だけでなく、運動会会場にもありますから、そちらへお迎えの方も探してみてはいかがでしょうか?

ポイントを絞って

10月 2nd, 2013 | Posted by Sato in 日々の姿 - (0 Comments)
 今日は雨降りだったので、みんな園内での練習でした。昨日の練習のビデオを見た年長さん、自分たちで改善点を出し合い、グループに分かれての練習となりました。本番は自分も踊りつつ、周りとの位置関係も見るのですから、なかなかマルチな活動です。その中で、一回の練習に対して注意点を出来るだけ絞って行うように気をつけています。そして、しっかり評価する。その繰り返しで進めていきます。本番まで残り十日。万全の準備で臨みたいと思います。