明照幼稚園

やってあげるよ!

4月 10th, 2018 | Posted by Sato in 日々の姿 - (やってあげるよ! はコメントを受け付けていません。)
 今日は、年長さん用の写真を撮りました。一年間見るものですから、先生方も趣向を凝らして撮影します。現物はクラス会でご覧いただきたいのですが、着替えての撮影でした。
 最初は大人が着替えと撮影(私です)を行っていたのですが、暫くすると、着替えをずっと見ている男の子がいました。私も去年の「ひなまつり写真」を思い出し、「手伝ってくれるかな?」と聞くと、嬉しそうに「うん!」
 思い通りにスイスイできる訳ではないのですが、「はい、おでこ押さえて〜」とか「頭入れてね〜」とか、何だかサマになっています。男女同時進行だったので結構忙しかったのですが、彼らのお陰でテンポ良く撮影が進みました。
 終わってからの先生の日誌でも、「2クラス共通で衣装を使うので、大人が慎重に着替え…と思っていたけれど、子ども達が意欲的に手伝ってくれて、それも活動の中だと思いました。終わって”フゥー”とソファに腰掛けた姿も、本当に一仕事終えた感じでした」というような記述がありました。
 今日の「そもそもの」活動は「写真撮影」です。しかし、その過程で子どもの気持ちに気付き、こども達が関わり、遊びを作り出している姿を認め、保育に取り入れていく感性は、園長としても大切にしていきたいものです。
 きっと、今までお母さんに着替えを手伝って貰った経験があって、それが嬉しかったのだろうな、着にくくて苦労している友だちの姿を理解して、「手伝うよ!」という気持ちになったんだな、そんな風に感じて、こちらも笑顔での撮影となりました。