明照幼稚園

思い通りになる・ならぬ

10月 3rd, 2017 | Posted by Sato in 日々の姿 | 行事 - (思い通りになる・ならぬ はコメントを受け付けていません。)
 今日は運動会総練習の予定でした…けれど、昨日の天気予報で「午前中は雨」というのを見て、延期にしてしまいました。そして今日のお天気。今なんて、日が差して暑いくらいです。
 まことにお天気…思い通りにならぬものです。何よりも子ども達に申し訳ない。今年度はすでに一回雨天中止にしているので、これで2回流れてしまいました…子ども達や先生が、焦らず実力を発揮できる環境を作るのが園長の役目だというのに、情けない限りです。
 しかし、それを撥ねのけるかのように、子ども達は元気に練習を行いました。写真はリレーのバトンタッチなのですが、昨日からお互い作戦を練って、「どうバトンタッチをすればいいのか?」を試行錯誤・練習しているようです。確かに一人ひとりの速さは、そう劇的には変わりません。ドラマはバトンゾーンで起きることが多いです。それぞれの作戦やいかに!?

 先週の土曜日は、自分の娘の運動会へ行って来ました。小学校最後ということで、見事なバトンパスもあり、長縄跳び5分で数を競う競技もあり、親の玉入れにも「最後にして初参加」してきました。籠がかなり高くて2段になっており、「下の籠に入った分は減点」という、恐ろしいルール。6年生チーム、最下位でした(うぅ…)。
 お天気にはどのみちこれからも翻弄されると思いますが、世の中そういうことがあるからこそ、「せめて自分で何とかできることは、やろうよ!」と思うのです。
 土曜日の予報もよくありません…。去年のトラウマもあります…。けれど、精一杯の判断をしていきたいと思います(無理しない)。